翁知屋HP、ブログ

翁知屋ネットショップ


翁知屋目次

秀衡塗について
翁知屋について
翁知屋店舗情報
店主 佐々木優弥
お手入れについて

商品ブランド別

秀衡塗商品はこちら

JODO japan商品はこちら

BRILLIANT SCENE商品はこちら

翁知屋展開別

うるし塗り体験はこちら

翁知屋展開別


カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
最新のエントリー
最新のコメント
過去のエントリー
カテゴリー
リンク

第二回目の蒔絵教室

皆さんこんにちは。

9月はなかなか更新できなかったので、まとめ更新します。

 

<9月24日>

第二回目の蒔絵教室のため東京出張しました。
秀衡塗の蒔絵筆の使い方と全く異なるやり方でした。
少し説明すると、秀衡塗は漆絵のため、漆をなるべくもり上げ、筆のハライやカスレなどを手作業の表現として重視しています。
蒔絵は、漆を筆の後が残らないように上下左右撫でながら、出来る限り薄く均一に塗り面を作る。

 

今回、金粉も蒔いてみました。金粉19500円。結構しますね。

 

教室終わりに、日本橋の三越で日本伝統工芸展をみてきました。

どれも精巧な作りです。人間国宝作も一緒に飾られ、各品も、1個、何十〜何百万単位の作品ですからね。

 

日本は普段使用の工芸品〜国宝クラスの品まで、木竹・陶器・漆・人形・着物・ガラス・金工…様々な工芸部門があって、

改めて凄い国だと思っています。

 

 

それではまたまた。

| YUYA@翁知屋店主 | 伝統工芸の話 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
ギフトショー& 燕三条VS高岡

皆さんこんにちは。

9月はなかなか更新できなかったので、まとめ更新します。

 

<9月9、10日>

9日はギフトショーへ。

知り合いの方々に会ったり、店舗で使えそうな品を見に行ってきました。

 

日本橋にできた富山館も視察に。

岩手の物産館よりもおしゃれです。

 

夜は今工芸の産地で元気のいい2か所、燕三条(新潟)VS高岡(富山) のオープニングに行ってみました。

 

銅製のグラスにビールを注いでもらいました。ホントにキーンと冷えて素晴らしかった。

つまみは、ホタルイカ。おいしいですね〜。

 

それではまたまた。

 

| YUYA@翁知屋店主 | 伝統工芸の話 | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
WAZA青年部新年会&rooms
皆さんこんにちは。

今池袋東武百貨店で開催中の『WAZA展』に、全国の工芸仲間に会いに行ってきました。
工芸仲間と百貨店のバイヤーさんにも声かけて、毎年のことですが、みんなで盛り上がりました。


自分達が工芸の業界を盛り上げていく年齢に段々なってきたと思っているので、色々情報交換しながら、技術やデザイン・経営等、みんなで日本の工芸業界にとって、より良い競争をして、遊ぶときは楽しく遊んで、切磋琢磨したいと思っています。

お客様の皆様には、好みの工芸品や気になっている品に日本のどこかで出会った時には、是非購入して頂いて、使ってみていただければと思います。

百貨店・セレクトショップ等のバイヤーの皆様、企画展を検討中であれば、是非ご連絡いただければと思います。
様々な工芸の仲間と乗り込みますので!

それから原宿で開催中の『rooms』ものぞいてきました。


ここ最近は毎年見てますが、ファッションを中心に最新のおしゃれなモノが勢揃いの展示会です。


時々都内を見にいって、全国各地域の品物はどんなことをしているのか見ながら、ここ平泉からはどんなことを発信できるのかなぁ〜と思案しています。

今後も色々とチャレンジしてみて、失敗することもあるかと思いますが、その時は反省し、いい方向に修正しながら、とにかく工芸業界を盛り上げていくことが目的ですので、その一輪の企業になれるといいなぁ〜と思います。

それではまたまた。

| | 伝統工芸の話 | 23:41 | comments(0) | - |
伝統工芸未来塾
皆さんこんにちは。2月に入りましたね。
平泉町は毎日晴れてたのに、3日前ぐらいから雪景色です。

さて今日は31日、1日と行われた『伝統工芸未来塾』について報告です。
参加人数は40名と予想を大きく上回る方々に来ていただきました。
近県の芸術大学の講師や学生、高校のインテリア学部の生徒、市町村の役所の関係者、等、大雪の中集まって頂きました。

岩谷堂箪笥・藤里木工と南部鉄器・佐秋鋳造所の工房見学から始まり、
山田遊講師に講演頂きました。正直な現場の話で、とても参考になりました


平泉観光写真社さんによる写真撮影。
秀衡模様のオリジナルフレームで写真を製作していただきました。


地元の岩手日日にこの活動をご紹介していただきました。


次の日は当社にてうるし塗体験をしていただきました。


最後は中尊寺節分を見て解散になりました。


モノづくり企業の連携と平泉観光企業の連携、どちらもモデルケースを作れたのではないかと思っています。

今後も講師や見学先を変えて継続してできればと思っています。
今回参加できなかった方も次回都合が合えば是非参加してみてください。

今回企画をした岩手県南振興局と各企業の皆さんには色々とご協力ありがとうございました。

それではまたまた。

| | 伝統工芸の話 | 17:47 | comments(0) | - |
JR名古屋高島屋 『大東北展』
皆さんこんにちは

只今JR名古屋高島屋にて開催中の『大東北展』に参加しています。
東北の食べ物と工芸品が一堂に集まった催事です。

当社が製作している様々な種類の品物を持ってきています。
企業記念品やオーダー品等、様々な技法を使った製品見本があるので、色々と
相談も可能です。

こちら翁知屋ブース。今回は実演もしています。


こちら新聞の折り込み広告に掲載頂いた広告。
平泉まで取材に来ていただきまして、こんなに丁寧に扱っていただき、
本当にありがたいです。


こちらは高島屋の会員誌。色違いでこちらもありがたいですね。


昨日は名古屋箪笥、尾張七宝、名古屋仏壇、塗師屋、各職人さんと久々にお会いして、飲みながら情報交換しました。
わざわざ集まって頂いてこちらもありがたいことです。

今日初日ですが、まだまだJR名古屋高島屋に居ますので、来店の際は声をかけてください。

それでは皆様お待ちしています。
| | 伝統工芸の話 | 22:33 | comments(0) | - |
伝統工芸未来塾
皆さんこんにちは。
平泉町は帰省客でにぎわっています。
暑さはおちついて、夜は比較的肌寒くなっています。

さて、8月25日(月)ですが、岩手県南振興局主催で、石田和人デザイナー
を講師に迎え、講演会があります。
時刻は14時から、場所は奥州市水沢区の合同庁舎です。

講師の石田さんは東京芸術大学出身で、多摩美術大学の講師や、インテリアショップ『アクタス』等で、商品デザインも手掛けています。
当社のルーフタウンもデザインしていただきました。

伝統工芸・手工芸従事者やインテリアショップ、芸術系の学生等が中心では
ありますが、将来デザイン系の職業や大学に進みたい方や興味のある方は、
岩手県南振興局まで是非ご予約ください。

私も当社のコラボ商品について少し話することになってます。

岩手県の伝統工芸品・手工芸品が県内の色々な方々が参加されることで
盛り上がり、使い手や作り手が増え、伝統が継承されることが目的です。



それではまたまた。
| | 伝統工芸の話 | 20:13 | comments(0) | - |
富山県高岡の伝統工芸青年部が映画を製作しました〜
皆さんこんにちは〜。

今日は伝統工芸の仲間で、富山県高岡の伝統工芸青年部が映画を製作
して、いよいよ公開になりましたのでご紹介しま〜す。

題名は『すず』。

高岡は様々な職人さんがいて、みんなが繋がって色々と仕掛けている
いい産地です。
私は飲み仲間として、皆さんにいつも優しく気軽に混ぜていただいて、
仲良くしていただいております。

今回知っている顔がいっぱい出演しております。

監督は菱川勢一氏
撮影・編集  DRAWING AND MANUAL

こちらが本編。
再生ボタンを押すと映像が流れます。


ぜひご覧ください。

こちらは『すず HP』URLです。
http://suzu-takaoka.com/

それではまたまた。

| | 伝統工芸の話 | 20:55 | comments(0) | - |
ジェトロ盛岡主催・全世界バイヤー交流会
皆さんこんにちは。
昨日はジェトロ盛岡主催で、世界12か国18のショップバイヤーとの
交流会が盛岡で行われ、参加してきました。

交流会の様子。


翁知屋商品展示。


伝統的なものから、今まで創作した数々の品を持っていき、形や色
など様々な要望に対応できる部分を強調しました。
ブラジルと上海の方からいい反応をいただきました。

ジェトロさんにはこれからもこういうお話の機会をたくさん
作っていただければと思います。

ドンドン参加しますので。

それではまたまた。
| | 伝統工芸の話 | 08:59 | comments(0) | - |
『ひらくら』お披露目。明日から東京ビックサイトでインテリアライフスタイルショーに出品
皆さんこんにちは。

明日2日〜4日まで東京ビックサイトにて行われるインテリアライフスタイルショーに『ひらくら』がいよいよデビューします。
「ひらくら」の小間番号は「B-831」です。
入場には料金が必要ですが、来場事前登録をする事で無料で入場できるようです。

約2年ぐらいかけて三組合に石田和人デザイナーをむかえ合同で
会議をしたり、飲み会をしたりして、今の時代に受け入れられる
工芸を模索しました。

カタログも完成しましたのでお見せしたいと思います。

『ひらくら』のロゴ。よく見ると読めませんか??


こちらは秀衡塗丸三漆器さんの商品『とり皿』『ことり皿』。
シンプルですが、形のかわいい仕上がりです。朱もあります。


こちらは私の秀衡塗翁知屋の商品『ルーフタウン』
先日ブログで紹介した商品です。


こちらは南部鉄器組合担当の茶具。
コーヒーを入れたり、バーニャカウダーをしたり、チーズフォンデュー
をしたり。


こちらは岩谷堂箪笥組合さんの担当のカフェ家具。
スラッと美しい脚は南部鉄器の金具で支えられています。
美しい形です。


昨日早速取材を受けました。


目標は海外展開を目指していますので、今回の見本市をきっかけに
すべての商品が一斉にはばたいていけばいいと思います。

それではまたまた。
| | 伝統工芸の話 | 14:55 | comments(0) | - |
WAZA2011とサライ通販記事
皆さんこんにちは。
平泉町はまだ雪が舞っています。

今月24日から始まるWAZA2011のポスターが来ました。
池袋東武百貨店10階催事場で開催しますのでよろしくお願いします。




それからサライの通販企画の掲載記事もあがっていました。
柏紋盃が掲載されています。
今日サライ3月号の発売になります。


どちらもよろしくお願いします。
それではまたまた。
| | 伝統工芸の話 | 09:52 | comments(0) | - |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.