翁知屋HP、ブログ

翁知屋ネットショップ


翁知屋目次

秀衡塗について
翁知屋について
翁知屋店舗情報
店主 佐々木優弥
お手入れについて

商品ブランド別

秀衡塗商品はこちら

JODO japan商品はこちら

BRILLIANT SCENE商品はこちら

翁知屋展開別

うるし塗り体験はこちら

翁知屋展開別


カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
最新のエントリー
最新のコメント
過去のエントリー
カテゴリー
リンク

main
ギャラリー天井板 東山和紙編
今日はもう一つ記事の更新をします。

先週一関市旧東山町に東山和紙を買いに行ってきました。
ギャラリーの天井板の一部分を和紙を張ってみようかと思い、買ってすぐに
製作してみました。

まずは板に糊漆を均一に薄く塗ります。


和紙をのせます。板が大きすぎたので残念ですが和紙の
重なりが出ることになりました。大きい和紙は高いし・・・。


本当は版画をするときのバレッタがあると良かったのですが、
手でたたいて固定しました。今度やるときは気をつけよう!!


2日ぐらい乾かしてから黒うるしを塗ってこんな感じです。


なんか和紙らしい優しい感じが出るといいなあと思いましたが、
いかがでしょうか?地元の素材が入っているのもいいですよね。

商品として、写真立てや色紙入れなどのインテリアの仕掛けなんかにも、
和紙の優しい感じが活きてきそうですよね。
またパネルの製作にも、この上から美人画や龍を描いたりできそうで、
いろいろと活かせそうな予感です。


おまけで新しいデジカメを買ったのでいろいろ撮っています。
あとブログの写真が今までなんかピントボケだった理由がわかったので
参考までにアップしてみました。

玉小箱のカメラ目線をお楽しみください!!




それでは。


| | 漆の話 | 21:28 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.