翁知屋HP、ブログ

翁知屋ネットショップ


翁知屋目次

秀衡塗について
翁知屋について
翁知屋店舗情報
店主 佐々木優弥
お手入れについて

商品ブランド別

秀衡塗商品はこちら

JODO japan商品はこちら

BRILLIANT SCENE商品はこちら

翁知屋展開別

うるし塗り体験はこちら

翁知屋展開別


カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
最新のエントリー
最新のコメント
過去のエントリー
カテゴリー
リンク

main
住宅うるし塗装
皆さんこんにちは。
平泉町は半袖では寒いくらいすっかり涼しくなりました。

先週は観自在王院跡にて世界遺産劇場があり、市川猿之助さんが主演を務めた
歌舞伎が開催されました。
今週も二週連続で、世界遺産劇場が開催され、ゴスペラーズがコンサートを
する予定です。

商工会青年部と町内の青年団体も会場設営(主にイス運び・お客様誘導)で参加しています。
各青年部は自主的なボランティアで参加していますので、ご苦労様と声かけて
いただけると嬉しいかぎりです。


こちらは先週の準備の様子。



さて本題ですが、ここ1週間ほどですが、お客様より依頼を受けて、住宅玄関・扉を拭き漆作業してきました。
ここのお宅は4年に1度ぐらいのペースで、拭き漆作業をさせていただいています。
<正面>中央2枚の扉の着色が赤みがかっているので、色の配色がきれいに見えます。


<横から>


<反対の横から>

<塗装前と塗装後>

<床の塗装>全面研ぎ作業を入れているので、ピカピカです。

<組んでる部分>ヘラをあてしっかりと漆の拭き残しなく作業

<作業の様子>1回目でもうすでに色が違いますね。全体を2回拭き漆しました。

<ブルーシートで虫除け、直射日光よけ>

<全体>
自然塗料なので、茅葺のお宅にもしっくりなじみますし、漆の塗装は防虫効果抜群で木材をしっかり保護する役割を備えながら、塗装としての艶やかさと品のいい落ちついた色合いの高級感を漂わせています。



住宅や建材へのうるし塗装に関して、ノウハウをしっかり維持するためにも、
今回のようなお仕事依頼募集中です。

今回のように、玄関や居間、応接室だけでも対応いたします。
費用については、その都度お見積もりを出しますが、基本的には、
?漆代(時価ですが今ですと、中国産で、1キロ23,000円ぐらい。日本産ですと1キロ60,000円ぐらいかと思います。)
?職人日当×作業日数
?遠方ですと交通費、漆を拭き取る紙等の備品代

になります。
うるし塗装は、防虫効果抜群でお勧めの塗料です。
ではご連絡お待ちしています。

それではまたまた。
| | 漆の話 | 12:57 | comments(0) | - |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.