翁知屋HP、ブログ

翁知屋ネットショップ


翁知屋目次

秀衡塗について
翁知屋について
翁知屋店舗情報
店主 佐々木優弥
お手入れについて

商品ブランド別

秀衡塗商品はこちら

JODO japan商品はこちら

BRILLIANT SCENE商品はこちら

翁知屋展開別

うるし塗り体験はこちら

翁知屋展開別


カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
最新のエントリー
最新のコメント
過去のエントリー
カテゴリー
リンク

main
ブログ復活! うるし塗体験
皆さんこんにちは。
ブログがほとんど変わらない形で復活できました〜。新サービスに移動して今回初の更新です。
まだ機能を全然理解していませんが、今後ともよろしくお願いします。

さて、一昨日は修学旅行の中学生へ、出張うるし体験を夜8時〜やってきました。


3月頃からお話を頂いて、学校の先生や旅行会社担当者、受け入れ施設の担当者、今回夜の時間なのでママさんは難しく、盛岡で独立した坂根君にも指導員をお願いし、色々と準備を進めてきました。

作業内容は木製のカレースプーンへの絵付け体験。


全体的に女子は細かくカラフルに製作をしていました。


45分ぐらいの製作タイムのあと、10分ぐらいのインタビューコーナーということで、中尊寺金色堂が漆と金と螺鈿でできていることや秀衡塗の説明・工程、翁知屋が取り組んでいることなど、ダイジェストに伝えて、質問も受けつけて全体で1時間ぐらいで予定時間通り進行してきました。


修学旅行生用の資料。今回新たに工程を写真撮影し画像を追加。



今回は通常の体験と違い、出張と夜間作業(営業時間外)ということで、会場費と夜間人件費がかかってきます。
もし今後検討される学校や旅行会社がありましたら、お見積もりしますのでご連絡くださいませ。
色々と準備期間が欲しいので、急には対応が難しいですが、夜の空き時間を有効活用できると思います。

例えば近場の衣川荘であればこのように机やいす、マイクや空調すべてそろっています。
100人あたりは対応できそうです。


塗りあがった完成品も置く場所が必要です。1週間ぐらい乾かして、後日発送になります。
私もすぐ工房に持って帰れないので、1〜2日このままの状態で置ける場所が必要です。


今回道具(筆以外にも細かいものがありますが)を、100人分まで揃えましたので、よろしければご連絡・相談お待ちしてま〜す。


それではまたまた

 
| YUYA@翁知屋店主 | 漆の話 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://blog.ootiya.com/trackback/935
トラックバック
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.