翁知屋HP、ブログ

翁知屋ネットショップ


翁知屋目次

秀衡塗について
翁知屋について
翁知屋店舗情報
店主 佐々木優弥
お手入れについて

商品ブランド別

秀衡塗商品はこちら

JODO japan商品はこちら

BRILLIANT SCENE商品はこちら

翁知屋展開別

うるし塗り体験はこちら

翁知屋展開別


カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最新のエントリー
最新のコメント
過去のエントリー
カテゴリー
リンク

main
第二回目の蒔絵教室

皆さんこんにちは。

9月はなかなか更新できなかったので、まとめ更新します。

 

<9月24日>

第二回目の蒔絵教室のため東京出張しました。
秀衡塗の蒔絵筆の使い方と全く異なるやり方でした。
少し説明すると、秀衡塗は漆絵のため、漆をなるべくもり上げ、筆のハライやカスレなどを手作業の表現として重視しています。
蒔絵は、漆を筆の後が残らないように上下左右撫でながら、出来る限り薄く均一に塗り面を作る。

 

今回、金粉も蒔いてみました。金粉19500円。結構しますね。

 

教室終わりに、日本橋の三越で日本伝統工芸展をみてきました。

どれも精巧な作りです。人間国宝作も一緒に飾られ、各品も、1個、何十〜何百万単位の作品ですからね。

 

日本は普段使用の工芸品〜国宝クラスの品まで、木竹・陶器・漆・人形・着物・ガラス・金工…様々な工芸部門があって、

改めて凄い国だと思っています。

 

 

それではまたまた。

| YUYA@翁知屋店主 | 伝統工芸の話 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
名前
メールアドレス
URL
コメント
  
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://blog.ootiya.com/trackback/992
トラックバック
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.